キャベツがでかすぎて激ヤバな状態に  

Posted at 6:46 pm in 日記

ことあるごとに生協とかイオンなどで同じ種類の果物と野菜などを沢山買ううちの嫁が、此間は大量買いをしなかった様です。
ですがめっちゃでかい甘藍を1.5ケも買ってきました。
甘藍だけで別の果実ややさいを入れられないくらい電気冷蔵庫のフレッシュゾーンは満杯となりました。
これってとんでもなく激ヤバな状態に陥っていると言えます。
イスの下には甚だしい数の果実とやさいなどがあります。
アスパラガスや青梗菜、西洋ナシ、あとマンゴーなど電気冷蔵庫の野菜庫内にて保存しなければ悪くなってしまいそうな野菜やフルーツばっかりなのです。
とりあえず小さく切ってヒタチラップでまいて、野菜ルームの中と違う別の場所で保存しておきました。
それからただちに玉菜の料理方法に関してタブレットを使って探して、甘藍の料理をおおく調理することにしたのです。
キャベツと厚揚げのみそ炒めとキャベツのごまマヨネーズあえ、キャベツのふんわり巣ごもり風、そんで新キャベツと牛肉のごま酢あえなどなど2人前ずつ作れば、冷蔵庫の野菜ルーム内もちょっとは隙間が空くんじゃないかなって思っています。
あしたも、ゆで野菜のサラダとキャベツのオイスターソース炒め、春きゃべつのステーキ~粒マスタードソースで~、そんでもってキャベツの巣ごもり風などなど作ったらもっと広い空間が確保出来るんじゃないかと思います。
にしても、購入して帰ってから即時に冷凍庫で凍らせたブロックの牛肉が勿体ないなんて感じます。
近頃、パソコンですぐにおかずの調理方法が検索できるので本当に助かってます。

Written by maki on 1月 7th, 2016